MULTISHOT対応ESCのフライトコントローラの設定

BLHELI_Sで対応したMULTISHOTは今まで最高速であったMULTISHOT125の10倍の速度があります。
MULTISHOTに対応したESCには

Lightning_S 35A ESC

などがあります。

しかし今現在2016.7.8ではCLEANFLIGHTでMULTISHOTはできないようです。

なのでMULTISHOTを使用するにはRACEFLIGHTを使用します。
RACEFLIGHTはCLEANFLIGHTのような見た目で最新のフライトコントローラに特化した次世代ファームウェアです。しかし、現在ではNAZEやCC3Dにも対応してきました。

RACEFLIGHTの設定方法はCLEANFLIGHTとほぼ一緒です。
Chromeアプリで検索してインストールしてフラッシュしてコネクト!

MULTISHOT対応にするには下の画像のようにMUTISHOTにチェックを入れてください。
他の設定もお忘れなく!
raceflightmultishot