MultiWii2.4 プレリリース

最近会社の準備に追われてブログ更新さぼっている間に。アクセス数がガタ落ちしてました。(笑)

でも、笑いごとではないので焦って、今頃2.4のプレリリースについてコピペします(笑)

BICOPTERもサポートされてますね。機体はどういう仕組みなのでしょうか?誰か調べてください!

 

MultiWii_dev_2015_01_24__r1739

サポートされる機能の一覧

  • マルチロータ型
    • BICOPTER
    • TRICOPTER
    • QUAD +
    • QUAD X
    • HEXのY6
    • HEX FLAT +
    • HEX FLAT X
    • OCTO X8
    • OCTO FLAT +
    • OCTO FLAT X
  • ジンバル
    • 加速度計に関連付けられているとき、MultiWiiはPITCHとROLLジンバルシステムの調整のために2サーボを駆動することができる
    • ジンバルも2 RCチャネルを介してajdustedすることができます
  • カメラトリガ出力
    • サーボ出力は、カメラのボタンをトリガするために専用にすることができる。サーボ走行パターンは、この場合には定義されている
  • GUI:
    • のLinux / MAC / PC互換、USB接続:処理、Javaコアでコード化
    • 網羅的なパラメータ設定
    • センサー、モーター、RC信号のグラフィカルな視覚化
  • フライトモード:
    • 以下のモードの1
      • 角速度駆動(accroモード)
      • 絶対角度ドリブン(レベルモード)
    • 2前の1との互換性オプションのmode、
      • 高度アシストモード(BAROモード、2つ前のモードに対応して)
      • ヘッドロックアシストモード(磁気モード)
  • ハードウェア互換性
    • レシーバ
      • 4 RCチャン​​ネルを最小限に抑えて、任意の標準的な受信機
      • 任意のPPM和レシーバ
    • サーボ
      • 4までの任意の標準的な50Hzのサーボ制御を使用することができる
    • モーターのESC
      • 8までの標準的なESCは、488Hzのリフレッシュレートでブーストを使用することができる
    • センサー
      • 3のMEMSジャイロ
        • 2X IDG-650、1X ISZ-650(本物のWiiモーションプラス)
        • ITG3200
      • 3 MEMS ACC(オプション)
        • LIS3L02AL(純正ヌンチャク)
        • BMA020
        • BMA180
      • 3 MEMS磁力計(オプション)
        • HMC5883
        • HMC5843
      • 1のMEMS気圧計(オプション)
        • BMP085
  • フィールド上のすべてのパラメータを設定するLCD
    • すべてのSparkfunシリアル9600ボーLCD 2×16文字
    • その4つのボタンと2×16の文字は、サポートされているTEXTSTAR液晶