FPVマイクロドローンレースレギュレーション


マイクロドローンレースレギュレーションのレギュレーションです。
オリジナルなのでよくご確認ください。

●FPVマイクロドローンレース(Micro30)機体レギュレーション

フレーム制限なし
プロペラガード必須(ダクトタイプに限る)
モーター制限なし(ブラシレスモータOK)
バッテリー制限なし。正し2分以上飛べないと不利
機体重量30.0gまで(バッテリー含む)
映像送信器(VTX)出力25mW。 5705 5740 5800MHzに切り替えられること
その他直径50cmの宙に浮くゲートをくぐれる形状であること

コントローラ(プロポ)の電源OFFでモーターが3秒以内に停止すること
●その他レギュレーション
技適の通ったコントローラ(プロポ)を使用すること
アマチュア無線4級以上の免許証を提示すること
SmartAudioなどでスムーズにVTXチャンネルを切り替えられると望ましい