FPVをするための無線局開局電子申請(追加の場合)

以前の記事では、FPVをするための無線局開局電子申請の新規の場合について書きました。
今回は追加の場合です。

こちらの変更申請(届出)から進みます。
https://www.denpa.soumu.go.jp/id-pass/service/appl?_TRANID=ATCSFSTOP1

このときにはユーザー登録が完了してあるはずなので
〔登録済みのユーザ情報を自動入力〕
を選択し、ID・PASSを入力して
〔次へ〕
tsuika tsuika2 必須項目を入力して、
13、14、15、16を変更
〔次へ〕
tsuika4 tsuika5
新規のときのように入力内容を保存し、JARDの変更用ページへ必要事項を入力し、保証料を支払います。
以下詳細調査中
すべて終了すると、〔S〕から始まる番号が表示されますので、封筒に番号を記入します。
封筒の中には返信用封筒と切手を入れます。
あて先は各管轄の総合通信局へ。
これで追加は完了です。費用はかかりません。

これすら面倒!ってかたは当店から代行~としたいところですが、よくよく調べると、そういうのを行政書士以外がやると違法らしいです(?調査中。知ってたら教えてください)
ってわけで送信機を購入いただければ追加のみ無料です。
JARDへの保証料の振込みと、
返信用封筒だけお客様に送っていただきます。
購入はこちらから。