DJI LIGHT BRIDGE 設定方法

DJI LIGHT BRIDGEを買ったが自作派には厳しい説明書。説明が全く足りません。
S-BUS、D-BUSってなに?
この線どこにさすの??
そもそも電源が付かないんだけど!!!!!

そんな僕、皆様のために説明書ページを作成します。
というわけでDJI LIGHT BRIDGE 設定方法の設定方法です。
このページは11月5日現在更新中です。全てがわかり次第同ページを随時更新いたします。

僕の仕様は次の通りです。
・プロポはFUTABA T8J
・シングルプロポ
・DJI NAZA-M v2
・自作カメラジンバル
・モニターはAndroid GALAXY S3α

●説明書、ファームウェアなどのダウンロード
http://www.dji.com/product/dji-lightbridge/download

●Androidアプリのダウンロード
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.dji.video&hl=ja

●DJI LIGHT BRIDGE各部名称(説明書抜粋)

DJILIGHTBRIDGE機体側モジュール各部名称

DJIRIGHTBRIDGE地上側モジュール各部名称

●DJILIGHTBRIDGE機体側モジュール接続図
X2DBUSケーブルを接続します。オレンジが信号線ですので逆にしないように注意。
CANってなんやねんと思いますが落ち着いて、NAZAのPMUユニットに謎の差込口がありませんでした?
BTUユニットなどをさす拡張コネクターのところです。そこにさします。
HDMIはmicroのみ付属でついています。nimiは接続できないので購入します。※探してみましたがいいものがないので海外に発注いたしました。欲しい方はメールください。1mのmini-microのケーブルです。
電源は必ず必要です。PMUユニットからは供給されません。おおもとのバッテリーから分配しましょう。

DJILIGHTBRIDGE自作接続

さて問題はここからです。
●地上側モジュールの接続方法
・シングルプロポの場合、Cは二股になっていないものを使います。
・モニターはUSBとmicroUSBでつなぎます。

DJILIGHTBRIDGE地上側モジュール接続

●DJI NAZA-Mを設定するパソコンのソフトからReceiver TypeをD-Busとします。

dbus-naza-sbus-dbus

●起動
・カメラを起動します。
・機体側モジュールに電源を送ります。
・地上側モジュールのスイッチを入れます。電源スイッチを押した後すぐ長押しします。電源が入ると音が鳴ります。
・Androidのアプリを起動します。

※以降11/29更新

●LIGHTBLIDGEのアシスタントソフトウェア
こちらからソフトウェアをダウンロード
http://www.dji.com/product/dji-lightbridge/download
エアステーションとPCをUSB接続し、LIGHTBLIDGEのアシスタントソフトウェアを起動。エアステーションのファームウェアのアップデート
グランドステーションとPCをUSB接続し、LIGHTBLIDGEのアシスタントソフトウェアを起動。グランドステーションのファームウェアのアップデート
完了したらUpgradeのところがNo updateとなります。

LIGHTBRIDGEファームウェア

Channelesタブをクリックしてプロポからの信号が正常に来ているか確認。
LIGHTBRIDGEチャンネル

ここまで冷静に書いてきましたがちょっと叫びたいと思います。

もーーーーーーーーーーーー!
説明書わかりずらいわ!!!アシスタントソルトウェアのこと全然書いとらんし!
FAILSAFEどうしたらいいかわからんし!一連の流れ書いとけ!

ふぅ。
FAILESAFEがどうしたかというと、DJI A2(多分、WMもNAZAも?)と接続しているとき、グランドステーションの電源を切ればUチャンネルがFAILESAFEのところに切り替わるはずなのですが、変わりません。
よくわかりませんがUSBの接続を切り、LEDで確認したところFAILESAFEにはなっているようです。もーよくわかりませんね。