Diatone Blade150 180 200 自作方法組立編

Diatone Blade150 180 200の 自作方法組立編になります。
コメントに記載いただきましたが、4チャンネルではフライトモードの切り替えができないので何かと不便です。
予算に余裕がございましたら10Jにアップグレードをお勧めいたします。

4 comments

  • DB150 自作用ミニドローン(Bセット)
    先々週、半日で組み立てました。全くの初心者でしたので動画をしっかり確認しながら格闘。
    私のセットの場合の感想です。
    注意点は、配線コードはむやみに捨てないこと。S-BUSは使えません。
    配線付きコネクターをもう一つ。XT60も充電器用にもう一つあるとさらにGood。

    Lipoバッテリーの充電は、説明書とか他のWebをしっかり確認するとだんだんわかってきました。
    CC3DのWizard設定は難しくありませんが。プロポ、特に4CH受信機の設定は今のところ断念です。
    受信機は5CH以上のもので現在ホバリングの練習中。本日初飛行。
    上手く浮き上がると、思った以上にコントロール可能です。

    ちなみに、OpenPoilotは、「15.02.02-win32」
    選択するところは、「PWM」RaipdESC」で、機体パラメータは、いろいろ試しましたが、Generic QuadXをベースに設定変更しました。(正しいかはわかりませんが、ホバリングは可能。)
    さらに注意点。CC3DをPCが認識しているか、プロポと受信機のリンク設定を忘れないこと。
    プロポのロック解除はYawRightの10秒にしました。これはお好みです。

    RA400でのOpenPoilotの設定ですが、もし、マニュアルモードとかでできた方、いらっしゃったら設定をご教えてください。私の全体重量は170-180gです。受信機変更で4gアップしています。
    プロペラは基本ハズしておくに限ります。
    最後に、この自作セットでドローンの勉強できました。感謝です。

    • コメントありがとうございます。コメントを原動力に仕事に励んでおります。
      コネクターにつきまして、ご指摘ありがとうございます。
      現行セットにはもう一つXT60を追加させて頂いております。
      依然ご注文の方で、ご連絡いただけましたら、XT60を追加発送させいて頂きますのでご連絡ください。
      AR400での設定は4CHしかないので設定は不可能ではないのですが、やや難しくなります。
      何らかの形で説明をアップできればと考えております。
      宜しくお願い致します。

  • >Carrotさん
    当方もAR400で苦戦しましたが、ウィザードのflight mode設定(5ch目)の際に
    CC3Dからの5本目のコネクタを強引に4ch目に差し換え、その後すぐにまた4本目に差し換える荒業で設定しました。現在AR400から制御しております。
    が、
    当方まだ15cm以上の高高度を飛行できずにおります。
    よろしければパラメータをお教え願えませんでしょうか。

  • >すさん
    AR400の設定。ありがとうございました。CC3Dの5本目のコネクタを4ch目と入替えの方法。思いつきませんでした。チャレンジしましたが、あと一歩上手くいきません。4番目に4本目と5本目のコネクターをつなげる方法なら、ウイザードは設定完了。ただし、問題点もありそうで断念。(工夫してみます・・・)

    たぶん、今頃は上手く飛べるようになっていると思いますが、私の気づきを書きます。
    CC3Dの感度が良いためなのか、細かくスロットルを上げ下げすると15cm位をぴょんぴょん状態。このままで飛んでくれません。(調整で改善する方法もあるのだと思いますが・・・。)
    機体を数秒落ち着かせるだけで飛行状態が安定します。これはスロットルだけでなく各チャンネル共通の印象です。スロットルの真ん中でホバリング状態が理想だと思います。まずは機体の傾きをみて当て打を心がけることかと。すーっと安定してホバリングできるようになります。私はまだまだですが・・・。

    現在の設定は、次の通りになっています。
    何度設定してもだいたい同じあたりになっています。
    「パラメータ」とはどの数字かわかりません。
    Input Channel Configuration
    throttle Min 1113 Neutral 1145 Max 1973
    Row Min 1113 Neutral 1520 Max 1973
    pich 同上
    Yaw   同上
    Output Channel Configuration
    Min 1000 Neutral 1111 Max 1900 4個とも同じ数字です。
    Throttle Curve の真ん中を少しあげるとホバリングは改善(スティク中心に)されます。ここだけ調整。
    Mix Level 50(Roll,Pitch,Yaw)
    こんな感じになっています。Throttle Curve 以外は触っていません。

    以上です。