AS100VRは空撮に使えるのかその1

SONYのアクションカメラ

AS100VR

を購入しました。
空撮や他趣味用です。

sony-as100vr-action-camera

AS100V防水ケース

AS100V

購入するに当たりましてGOPROと悩むこととなりました。コピペですが性能表の一部です。

GOPRO

  • 1080p60 / 960p100 / 720p120 fps
  • 12MP / 30 fps(連続撮影)
  • GoProアプリ+Remoteと互換性あり
  • 4Kp15 / 2.7Kp30 / 1440p48 fps
  • SuperViewモード
  • 自動低光量モード

AS100VR

イメージセンサー1/2.3型 Exmor R CMOSセンサー
総画素数1,890万画素
記録画素数静止画時最大1,350万画素相当
有効画素数動画時1,350万画素(16:9)
静止画時1,350万画素(16:9)

今更こんな小さいレンズで画素数を比較する気はありません。そこで実際比較しました…がそれでもなんとなくGOPROの方の動画が綺麗に見えました。
しかし、アクションカメラにそこまで画質は求めてません。僕がAS100VRにしたポイントは

2防水、3手振れ補正、4暗所撮影、5生放送

①防水
AS100Vは防水ハウジングなしでも生活防水を備えています。自転車などで撮影するときは防水ハウジングなしで撮影でき、突然の雨でもあわてることはありません。

②手振れ補正
GOPROは広角レンズなので手振れは必要ないと何かの記事で読みましたが空撮となるとやはり手振れ補正は欲しいところ。

③暗所撮影
これは比較できてませんが、AS100Vの方が得意とうたっていました。安全上テスト飛行は夜が多くなるので惹かれました。

④そして今回の一番のポイント『生放送!』
なんとAS100VRはustreamで生放送ができるのです!!!

これはぜひ実現したい!

どこをどのように撮影したら楽しいか思案中です。

ちなみにカメラジンバルに取り付けた時の取り外しも楽です。

AS100Vカメラジンバル取り付け