リポバッテリーを3S(11.1V)から6S(22.2V)へ

3S-6S改造

リポバッテリーの3Sを6Sに改造します。
電圧をあげると扱いが難しくなりますが、場合によっては次の性能向上が見込めます。
・レスポンスのアップ
・フライト時間アップ
・振動・騒音軽減(モーター大型化、低回転化による)

★必要なもの★
電源用コネクター
6S用バランス用コネクター
収縮チューブなど
半田・半田こて
ニッパー

★作業手順★
片方のバッテリーのマイナスのみ切断。
もう片方のバッテリーのプラスのみ切断。
被覆を剥いてお互いをはんだ付け。
双方のバッテリーの余ったプラスとマイナスをコネクターに半田付け
バランス端子の接続
写真を参考に、
黄色いコネクターからみたプラス側リポ黒バランス端子
黄色いコネクターからみたマイナス側リポ赤バランス端子
は共通なので片方はショートしないように端末処理(ショートしないように収縮チューブなどで絶縁)をしてください。
※写真では黄色いコネクターからみたプラス側リポ黒バランス端子を端末処理しています。
3S-6S改造