ドローンのシミュレータ用パソコン

ドロー用のシミュレータは結構重くて、スペックの低いパソコンだと反応が遅かったりコマ落ちしたり。

シミュレータはサクサク動いてくれないと意味がないのです。特にノートパソコンは高性能の物が必要です。

そこでもし、自分がパソコンを買うならこれってものをチョイスしました。いいと思ったポイントは緑色になってます。

ノートパソコンならこれ

●Inspiron 15 7000シリーズ 16Q33

OS/Officeソフト:Windows10/Officeなし

画面サイズ/重量/バッテリー駆動時間:15.6インチ FHD 非光沢/2.58kg/最大11時間

CPU:インテル Core i7-6700HQ

メモリー/保存装置:8GB(最大16GB)/1TB Hybrid (8GB Cache) HDD

グラフィック:NVIDIA GeForce GTX960M 4GB GDDR5

接続方法:USB3.0x3、HDMIx1、GigabitLANx1、SDカードリーダ、オーディオジャック、HD Webカメラ、マイク内蔵

無線LAN:802.11ac 2.4/5GHz + Bluetooth 4.1

サウンド:Waves MaxxAudio Pro、サブウーファ搭載

コメント:CPUとグラフィックボードの性能が良い。当然ですがHDMI出力あり。メモリー最大16GBも素敵。

デスクトップPCならこれ

●UフォレストPC ウルトラハイスペックゲーミングフルセットモデル

画面サイズ 23 インチ

解像度 1920×1080

CPU Intel Core i7 4 GHz

グラフィックボード:GTX970

RAM容量 16 GB

HDD容量 256 GB, 2 TB

ハードディスク種類 SSD

搭載光学ドライブ種類 BluRay DVD

OS Windows 7 Professional

コメント:液晶画面付き。CPUとグラフィックボードの性能が良い。SSD搭載。これならシミュレータくらい超余裕と思われます。Windows7なので、ソフトやハードがなんでも対応してそうでいいですね。

ポイントはCPU、グラフィックボード、メモリーです。

グラフィックボードのGTXの数字の見方は

GTX7⇒GTX8~⇒GTX9~と世代が新しくなります。

そのあとの数字が高いほど高スペックなものになります。

他にもいいのがあるかもしれませんので、よく探してみてください。